FAQ
よくあるご質問

☆確認したい質問項目をクリックしてください。

  レギュラーライブについて

出演申込フォームからお申込み、もしくはメール(info@encoreshibuya.com)にて下記を明記の上お申込みください 。
①アーティスト名(フリガナ)
②楽器編成 & メンバー人数 (男性or女性)
③音楽性/ジャンル
④ホームページ/ブログ(音源の試聴出来るサイト)
⑤代表者名(フリガナ)
⑥ご連絡先 (携帯&PCメールアドレスと携帯電話番号)
⑦出演を希望する時期、曜日等
お申込みいただきましたらブッキング担当者より折り返しメールにて返信させていただきます。
その後、音源の提出もしくはオープンマイクイベント「Encore Jam Stage」にて演奏を聴かせていただきます。
音源を試聴させて頂いてからブッキング担当より出演日程の確認、イベントへのご案内をさせて頂き、出演決定となります。
詳しくはコチラをご覧ください。

データ量の大小によってメールに添付、もしくはファイル転送サービスで送って下さい。
データの種類はmp3,mp4でお願いします。アンコールのPCはMacなのでWMA等のWindows専用ファイルは不可です。
音源データが5MB程の小さなデータ量の場合はメールに添付して送って下さい。
音源データが大きなデータ量の場合は「宅ふぁいる便」「おくりん坊」等のファイル転送サービスで送って下さい。「データ便」はMac対応ではないのでNGです。

ミュージックチャージ 1,600円(別途ドリンク代600円)
チケットノルマはございません。
チケット1枚目より100%チャージバックさせていただきます。
 なお、ライブ出演に際し会場使用料として1アーティストにつき、以下の金額を会場使用料としてお支払いいただきます。
 
【会場使用料】(税別)
 <平日>
1,2名出演  9,000円
3名以上出演 13,500円
<土日祝>
1,2名出演  18,000円
3名以上出演 22,500円 

キーボード,ギターアンプ,ベースアンプをレンタルする場合は別途レンタル料が発生します。
録音、録画される場合、別途料金がかかります。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

はい、できます。エレキギター、エレキベース、アコースティックベース、パーカッションは使用できます。レンタル機材としてギターアンプ(Fender Super Champ XD)、ベースアンプ(Hartke A-70)をご準備しております。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

い、できます。もちろん持ち込んでいただく事も可能ですが、アンコール渋谷では3種類のキーボードをご準備しておりますので、レンタルする場合はその3種類の中からお選びいただくことができます。「Roland FP7」「KORG SV-1」「Nord Electro2」の3機種からお選び下さい。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

能です。ただしサウンドチェックの持ち時間の中での作業になりますので、音作り、モニターレベルの確認...等の本来のサウンドチェックの時間が削られる事になります。前もってのキーボード選定をお進めします。アコースティックピアノの音質やダイナミクスを優先する場合は「Roland FP-7」「KORG SV-1」、ローズやウォリッツァー等エレピサウンドを重視する場合は「Nord Electro2」をお勧め致します。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

出演順はアンコール渋谷への出演回数、音楽的方向性、音楽的内容...等で決定しています。
アンコール渋谷では平日でも出来るだけ多くのお客さんに来て頂けます様、イベント開始時間を19:00もしくは19:30に設定しています。

 ひとりでも多くのお客さんに観て頂きたい...全てのアーティストの共通のイメージだと思います。出来る限り配慮の上ブッキングしたいと思います。
しかしながら「全ては素晴らしいライヴのため」...アンコール渋谷ではライヴの一番の目的を、出演アーティストの音楽的能力の向上としています。より「本物」になるために日々励んでいるアーティストのためにブッキング&サポートしたいと思っています。
またアンコール渋谷ではひとりでも多くのお客さんに観て頂ける様、イベントの最初から最後まで観て頂ける様、ベストを尽くしたいと思います。

アンコール渋谷では、素晴らしいライヴには入念なサウンドチェックは不可欠と考えています。ご出演頂く場合、原則としてサウンドチェックを行って頂いてます。サウンドチェックの時間調整が可能な場合は、出来る限り調整させて頂きます。(他の出演者との都合でご希望の時間帯で調整出来ない場合もあります。ご了承下さい。)

録画はDVD録画、録音はCD-R録音、Flash Memory録音、Pro Tools録音があります。
詳細はLinkIconコチラをご参照下さい。

アンコール渋谷のDVD録画はステージ上のアーティストのライヴを記録する事を目的で固定で撮影していますので客席を撮影する事は出来ません。またお客様それぞれには肖像権がありますので、お客様の許可なく客席を撮影する事は出来ません。ご了承下さい。

ライブの撮影に関しては、アーティストサイドよりNGが出ない限りは原則として可能となっております。ただし、フラッシュを使用した撮影は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。
尚、お客様それぞれには肖像権がありますので、お客様の許可なく客席を撮影する事は出来ません。ご了承下さい。

可能です。再生したいDVD、静止画のデータを頂けましたら、プロジェクターでステージバックのビッグスクリーンに画像、動画を投影する事が出来ます。(プロジェクター使用料500円+税) 是非ステージの演出にご利用下さい。

ジャンルに制限はなく、オールジャンルの演奏可能です。ただしアイドル系イベントにはご利用頂けません。

ドラムセットを使用してのバンド演奏は不可となっております。
ただしパーカッションを使用してのアコースティックバンドのスタイルであればバンド演奏も可能となっておりますので、ご相談ください。

可能です。カラオケ音源(基本的にCDにてご準備をお願い致します。)をお持ちいただければ、それを使用していただけます。

照明の要望については、事前に照明要望書を提出の上、サウンドチェック時にオペレーターと打ち合わせをしていただきたいと思います。

可能ですがステージの広さや搬入する際の入口の広さ、アンプを保管する場所の確保などの関係であまり大きなアンプ等の機材は持ち込みが難しいケースもあります。もし持ち込み機材をご使用される場合は、事前にご相談いただければと思います。

可能です。CD再生はもちろん、シーケンサー、ドラムマシーン、サンプラー等でのオケ出しにも対応出来ます。

  900円ライブについて

演奏時間は30分(転換別)
ミュージックチャージ900円(別途ドリンク代600円)
チケットノルマはございません。
なお、ライブ出演に際し会場使用料として1アーティストにつき、以下の金額をお支払い頂きます。
 
【会場使用料】(税別)
 1,2人出演   900円×5枚
 3人以上出演   900円×8枚 

900円ライブにおいては、チャージバックはございません。ご了承下さい。

900円ライブは「日程限定」の募集をさせて頂いているため、現在はホームページで提示している日程のみの募集となります。「レギュラーライブイベント」でしたら別の日程でも出演者を募集しています。詳細はLinkIconコチラをご参照下さい。

現在ホームページで募集している日時での900円ライブが定員に達した後に、次回の開催日を告知しています。900円ライブは諸条件を限定した上で低価格の会場使用料を実現していますので、ご理解下さい。「レギュラーライブイベント」でしたら別の日程でも出演者を募集しています。詳細はLinkIconコチラをご参照下さい。

900円ライヴ出演順は原則的に申込順に出演時間が後の順番になります。
Ex.一番最初に申込受付をされた方が5組出演の場合、5番目になります。(イベント内容により変更する事もあります。)詳細はLinkIconコチラをご参照下さい。

キーボード,ギターアンプ,ベースアンプをレンタルする場合は別途レンタル料が発生します。録音、録画される場合、別途料金がかかります。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

はい、できます。エレキギター、エレキベース、アコースティックベース、パーカッションは使用できます。レンタル機材としてギターアンプ(Fender Super Champ XD)、ベースアンプ(Hartke A-70)をご準備しております。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

い、できます。もちろん持ち込んでいただく事も可能ですが、アンコール渋谷では3種類のキーボードをご準備しておりますので、レンタルする場合はその3種類の中からお選びいただくことができます。「Roland FP7」「KORG SV-1」「Nord Electro2」の3機種からお選び下さい。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

能です。ただしサウンドチェックの持ち時間の中での作業になりますので、音作り、モニターレベルの確認...等の本来のサウンドチェックの時間が削られる事になります。前もってのキーボード選定をお進めします。アコースティックピアノの音質やダイナミクスを優先する場合は「Roland FP-7」「KORG SV-1」、ローズやウォリッツァー等エレピサウンドを重視する場合は「Nord Electro2」をお勧め致します。
LinkIcon機材詳細
LinkIconレンタル機材料金リスト

900円ライヴでのパーカッションの楽器数は2台までとさせて頂きます。(ex.カホン+シンバル、カホン+ウインドチャイムスタンド、ジャンベ+カホン...etc)3台以上の場合はレギュラーライブでお問い合せ下さい。

録画はDVD録画、録音はCD-R録音、Flash Memory録音、Pro Tools録音があります。
詳細はLinkIconコチラをご参照下さい。

アンコール渋谷のDVD録画はステージ上のアーティストのライヴを記録する事を目的で固定で撮影していますので客席を撮影する事は出来ません。またお客様それぞれには肖像権がありますので、お客様の許可なく客席を撮影する事は出来ません。ご了承下さい。

ライブの撮影に関しては、アーティストサイドよりNGが出ない限りは原則として可能となっております。ただし、フラッシュを使用した撮影は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。
尚、お客様それぞれには肖像権がありますので、お客様の許可なく客席を撮影する事は出来ません。ご了承下さい。

可能です。再生したいDVD、静止画のデータを頂けましたら、プロジェクターでステージバックのビッグスクリーンに画像、動画を投影する事が出来ます。(プロジェクター使用料500円+税) 是非ステージの演出にご利用下さい。

可能です。弾き語りでもオケ出し(CD,シーケンサー...etc)でもOKです。

音楽以外のパフォーマンス(芝居、ポエトリー・リーディング等)の900円ライヴのご出演は出来ませんのでご了承下さい。詳細はLinkIconコチラをご参照下さい。

  オープンマイクイベント「Encore Jam Stage」について

1回のエントリーで2曲まで演奏出来ます。エントリーは時間が許す限り何回でも可能です。ただしエントリー多数の場合は曲数やエントリー回数を制限させて頂く事もありますのでご了承下さい。

会場に入場して頂きますと「エントリーシート」がありますので、そこに名前を記入して頂いた順番に演奏して頂いています。

会場に入場して頂きますと「エントリーシート」がありますので、そこに名前を記入して頂いた順番に演奏して頂いています。エントリーの曲数や、休憩時間を入れる場所によって演奏順が早く回って来たり、遅く回って来たりしますので、確実な演奏時間はお伝えする事が出来ません。

開場の18:00から22:00の最終受付された方まで演奏出来るので、この時間帯にお越し下さい。ただし参加人数が多い場合はエントリー回数や演奏曲数を制限させて頂く場合もございますので、開場時間にお越し頂く等、出来る限り早めにお越し頂く事をお勧めします。

予約制ではないので、参加人数は事前に分からないのですが、参加人数が多い場合はエントリー曲数を制限させて頂く場合もございますので、早めにお越し頂けたらと思います。

Jam Stageの日にご入場頂く方は演奏する方も、見学なさる方も、入場料1,600円+Drink代(600円)を入場時にお支払い頂いております。

可能です。弾き語りでもオケ出し(CD,シーケンサー...etc)でもOKです。

Jam Stageの日の楽屋は楽器置き場としてのみ使用して頂けますので、お着替えはお手洗いをご使用下さい。 
楽屋は楽器置き場として共有して頂けたらと思いますので、お着替え、メーキャップ等はご遠慮下さい。

  その他全般について

楽屋、ホール、客席内は禁煙となっておりますが、喫煙スペースはございます。

出来る限り再入場はお控え頂けますようご協力をお願いしています。
アンコールではその日出演される全てのアーティストのライヴを楽しんで頂けるようブッキング&サポートしています。「イベント」を目一杯楽しんで頂ければと思います。どうしても再入場を希望される場合は、その旨受付にお伝えください。お申し出のない場合は再入場をお断りする事もありますのでご了承下さい。
(主催者の主旨等によりイベントによっては再入場出来ない場合もあります。)

小学生以下はチケット代は不要、中学生以上は基本的にチケット代が発生します。

ライブの撮影に関しては、アーティストサイドよりNGが出ない限りは原則として可能となっております。ただし、フラッシュを使用した撮影は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。
尚、お客様それぞれには肖像権がありますので、お客様の許可なく客席を撮影する事は出来ません。ご了承下さい。

アンコール渋谷のDVD録画はステージ上のアーティストのライヴを記録する事を目的で固定で撮影していますので客席を撮影する事は出来ません。またお客様それぞれには肖像権がありますので、お客様の許可なく客席を撮影する事は出来ません。ご了承下さい。

三脚等使って固定でカメラを設置される場合、お客様の視界の確保や足回りの危険性を配慮し、
「1アーティスト、1固定カメラの設置」でお願いしています。ハンドカメラの場合の台数制限はありませんが、ライヴを楽しむお客様への配慮を出来る限り優先させて頂きたいと思います。

差し入れは残念ながらお預かりできません。アーティスト本人にお渡し頂ければと思います。


CONTACT
お問い合わせ
ACCESS
アクセス

 

 

Encore Shibuya
ライブハウスアンコール渋谷
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-7-2 第三矢木ビルB1F
TEL 03-5935-8425
FAX 03-5935-8426